今日は、弊社オリジナル家具の新商品製造現場へお邪魔しました。
弊社新商品は、プラレールをレイアウトしたまま収納できる「秘密基地」シリーズの第2弾。
「秘密基地リバーシブルテーブル」の製造現場です。

製造をお願いしているのは、古くから大川市内で民芸タンスを作っているS木工様。
DSC00828

商品開発担当の方が商品の仕上げなどの説明をしてくれました。
DSC00829
材料はヒノキ材を使用していますが、
そのヒノキ材の仕上げの具合だったり、

DSC00830DSC00832
丁寧なペーパー掛け(やすりで木材を滑らかにすること)を見学。
量産工場にはないパーツ1つ1つも丁寧にペーパー掛けをされていました。

DSC00831
こちらは天板です。
これがこの秘密基地テーブルの秘密です(^.^)

DSC00833

DSC00834
テーブルのフレームの部分ですが、ここにも秘密があります(^.^)
禁止事項にしていますが、万が一小さいお子様が乗っても壊れないようなつくりを見えないところに施しています。

今月中か来月初めには新規発売予定ですので、こうご期待お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。